宮古島 離島

【来間島 観光】絶景スポットに人気のカフェがある長閑な離島

この記事は以下のようなお悩みをお持ちの方にピッタリな記事です。

お悩み

  • 来間島の観光スポットについて知りたい
  • そもそも来間島ってどんな島なの?
  • 来間島にはどうやって行くの?

記事の内容は次の通りです。

  • 来間島とは
  • 来間島へのアクセス
  • 来間島の観光スポット
  • 来間島のカフェ
  • 来間島での移動手段
  • 周辺の離島

今回は来間島観光をする方は知っておきたい そんな内容を紹介していきます。

来間島は小さな島ではありますが、欠かすことのできないスポットがあったりしますので要チェックです。

ぜひこの記事の内容を参考に素敵な来間島観光にしていただければと思います。

来間島とは

来間島は沖縄県にある宮古諸島に属する島で、宮古島と橋で繋がっています。

周囲約9kmと小さな島(同じ宮古諸島の池間島と同じくらいの大きさ)で人口は200人弱とのことです。

長閑な田園風景が広がり、ゆったり時間が流れるそんな島です。

島内にはさまざまな観光スポット、カフェ、雑貨屋などがあり、観光地としても人気があります。

宮古島から車でアクセスできるのも人気の理由ですね。

来間島へのアクセス

来間島には空港が無いので、宮古空港もしくは下地島空港からレンタカーなどを利用して行く感じになります。

レンタカーの場合、宮古空港から約15分、下地島空港から約35分で行くことができます。

路線バスでも行くことができるようですが、バスの本数が少なく、来間島での移動手段を考えると、レンタカーを利用して行くのがおすすめです。

宮古島のレンタカー屋は数が多く、どこを利用しようか悩まれる方もいるかと思います。

以下の記事でおすすめのレンタカー屋を紹介してますので、チェックしていただけるとサクッとレンタカー屋選びが済むかと思いますよ。

【宮古島おすすめレンタカー】個人的・目的別におすすめレンタカー屋を紹介

続きを見る

来間島の観光スポット

来間島のおすすめ観光スポットは次の通りです。

  1. 来間大橋
  2. 竜宮城展望台
  3. 長間浜

1つずつ詳しく紹介していきますね。

1.来間大橋

「来間大橋」は宮古島と来間島を結ぶ橋です。

全長は1,690mで橋の横には東洋一美しいと言われる与那覇前浜ビーチがあり、最高の景色を見ることができます。

このような長い橋は地域によっては中々見ることができないので、そういった意味でも訪れる価値があるのかなと思います。

橋は片側1車線なので、車を停める場合は手前にある駐車場もしくは、来間大橋展望台の駐車場を利用しましょう。

この後紹介する竜宮城展望台からも来間大橋がよく見えますよ。

スポット名 来間大橋(くりまおおはし)
住所 〒906-0000 沖縄県宮古島市
料金 無料
駐車場 橋の手前に駐車場あり(無料)

2.竜宮城展望台

「竜宮城展望台」はその名の通り、竜宮城をモチーフとした全3階建ての展望台です。

展望台からは対岸の与那覇前浜ビーチを一望することができ、その景色は圧巻です。

この景色を見るためだけに来間島に行っても損しないくらい絶景ですので、ぜひ訪れてみてください。

また、海と反対側では来間島の様子を一望できます。

長閑な風景が広がっており、また違った景色を味わえます。

写真のような窓枠みたいなのがあり、写真映えします。

スポット名 竜宮城展望台(りゅうぐうじょうてんぼうだい)
住所 〒906-0000 沖縄県宮古島市下地来間
料金 無料
駐車場 あり(無料)

3.長間浜

長間浜」は来間島の西側にあり、来間大橋や集落とは反対側にあります。

西側にあるので、夕日を見れるスポットとして人気があります。

長間浜までの道は少し狭いので、車の運転にはご注意ください。

スポット名 長間浜(ながまはま)
住所 〒906-0306 沖縄県宮古島市下地来間484-1
料金 無料
駐車場 あり(無料)

来間島のカフェ

来間島のおすすめカフェは「AOSORA PARLOR」です。

AOSORA PARLOR はスムージー屋さんで色とりどり・種類豊富なスムージーがあります。

暑い中飲む冷えたスムージーが最高に美味しいです。

また、お店の外にはハンモックがあったり、写真映えするスポットでもありますので、ぜひ訪れてみてください。

カフェ名 AOSORA PARLOR
住所 〒906-0000 沖縄県宮古島市下地来間104-1
営業時間 10:00 - 18:00
定休日 不定休(Instagramでお知らせあり)
駐車場 あり(無料)
ホームページ https://www.aosoragr.com/aosora-parlor
Instagram https://www.instagram.com/aosoraparlor/

その他にも来間島には何軒かカフェがあり、例えば

  • PANIPANI
  • カフェ&バー レインボーフィッシュ
  • ヤッカヤッカ

などがありますので、ぜひ気になるカフェをチェックしてみてください。

来間島での移動手段

来間島での移動手段は「レンタカー」がおすすめです。

理由としては、恐らく多くの方はレンタカーで来間島に行かれるかと思いますので、そのままレンタカーで移動するのがスムーズかと思います。

ただ、来間島の道は狭めなので、車の運転に自信がない方はレンタサイクルを利用して行くというのもありです。

来間島にはレンタサイクル屋はないので、宮古島のホテルやレンタサイクル屋で自転車を借りて行く感じですかね。

一応来間島の奥にあるシーウッドホテルでレンタサイクルを利用することができるみたいですが、そもそもシーウッドホテルまで行ける方は車の運転は問題ないかと思いますので。

周辺の離島

来間島の周辺には宮古島をはじめ、伊良部島・下地島・池間島などがあります。

これらの島にも魅力的な観光スポットがありますので、ぜひ訪れてみてください。

以下の記事で各島の観光スポットについて紹介してますので、参考にしていただければと思います。

【宮古島おすすめ観光地】宮古島初めての方向けに定番観光地を紹介

続きを見る

【伊良部島観光】初めての方向けに伊良部島観光について解説

続きを見る

【下地島観光】17ENDの海の色がこの世のものとは思えない

続きを見る

【池間島観光】池間ブルーの海に囲まれた絶景広がる離島

続きを見る

まとめ

今回は来間島観光に関して紹介しました。

小さな島ではありますが、魅力が多く詰まった島ですので、ぜひ訪れてみてください。

-宮古島, 離島