ホテル 宮古島

【宮古島ホテル】アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジ 宿泊ブログ

この記事は宮古島にあるリゾートホテル「アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジ」の宿泊ブログです。

記事の内容は以下の通りです。

  • アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジ
  • こんな方におすすめ
  • アクセス
  • お部屋の紹介
  • ホテル内施設
  • ビーチ
  • 朝食
  • ホテル周辺
  • 宿泊して感じた良かった点、イマイチな点

今回は宮古島にある「アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジ」に宿泊しましたので紹介していきます。

宮古島のホテルとしては比較的利用しやすい価格帯となっており、手ごろにリゾート気分を味わえるホテルでした。

宿泊をご検討されている方の参考になる内容になっていますので、ぜひ最後までご覧いただければと思います。

記事の動画

この記事の動画バージョンはこちら。

あわせてご覧いただけると、よりイメージが湧くかと思います。

アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジ

「アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジ」は沖縄県の宮古島にあるホテルで、シギラセブンマイルズリゾートのホテルの一つです。

全部屋ジャグジー付きのヴィラタイプとなっているのが大きな特徴です。

ホテルの隣にはイムギャーマリンガーデンという海浜公園、ゴルフ場があり、ホテルの目の前には宮古ブルーの海が広がります。

これでもかとリゾート気分を味わえるホテルです。

ホテル名 アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジ
住所 〒906-0107 沖縄県宮古島市城辺友利542
駐車場 あり(無料)
客室数 72室
ホームページ https://shigira.com/hotel/imgya

こんな方におすすめ

ホテルの詳細を紹介していく前に、先にどういった方におすすめか紹介しますね。

  • 連泊・長期滞在する方
  • 家族連れの方
  • ホテル周辺で主に過ごす予定の方

上二つについてはこの後紹介する内容で何となく理解していただけると思いますので、3つ目のみ軽く説明しますね。

まずはホテルの隣に徒歩で行けるインギャーマリンガーデンという人気の観光地があります。

また、シギラセブンマイルズリゾート内に飲食店やお土産屋、温泉、ビーチなどさまざまあります。これらの場所はホテルが運営しているシャトルバスを利用して行くことができるので、レンタカーなしでも問題なしです。

アクセス

アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジは宮古空港から車で約20分、下地島空港から車で約40分で行くことができます。

レンタカーを利用されない場合でも、空港からホテルまでシャトルバスがあるので安心です。特に予約不要のようですので、空港に着いたら専用カウンターで諸々対応してくださるようです。

ちなみにシャトルバスは宮古空港・下地島空港どちらからも出ているようですので、ありがたいですね。

より詳細に知りたい方はホテルホームページをご覧ください。

お部屋の紹介

アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジのお部屋タイプは一つしかなく、全てジャグジーヴィラというタイプです。

部屋の入り口は写真のような感じ。入り口横には水道があるので、ビーチに行って砂まみれだったり、海に入った後に使えるので便利です。

お部屋の中はこのような感じ。右奥が部屋の入り口です。天井が高く開放感がありました。

入り口側からだとこのような感じ。奥のカーテンの先はテラスになっています。

ベッドは2か所ありまして、こちらは部屋入って右手側の場所です。シングルベッドが2つ並んでいました。

もう1か所のベッドが部屋入って左手側にあります。キングサイズほどのベッドが1つありました。

こちら側は写真右手に引き戸があり、個室のような感じで利用できます。

ベッド側からだとこのような感じ。自然光が入ってくるのが個人的にはいいなと思いました。

続いて洗面所です。とても清潔感があって良かったです。

アメニティなども必要十分ありましたので、特に困ることはありませんでした。

洗面所は下はこのような感じ。必要なものだけありスッキリしていていいですね。

洗面所の横には乾燥機付き洗濯機がありました。乾燥までできるので、長期滞在する方や水着を洗えるなどかなり重宝しそうですね。

洗剤も部屋に置いてありましたので、1回分とかであれば十分洗濯可能でした。

トイレはこのような感じ。最新という感じで、扉を開けたら自動で開閉するタイプです。やはり、水回りが清潔感があるのはいいですね。

シャワールームはこのような感じ。浴槽で別であるので、ここはそこまで広くはないです。

こちらがジャグジー付きのお風呂です。外の景色も見れますが、ブラインドを下せば外から見えないようにできますので、安心して入れました。

奥がテラスですね。夜風にあたりながら、お酒などを飲みつつ過ごすと良さそうな感じでした。

お部屋に戻って、階段を登るとロフトがあります。何かあるわけではないのですが、大人数で来たときとか子連れの方は重宝しそうですね。

続いて、細かいところを紹介しています。こちらはソファー横にある物たちです。タブレットではトランプやボードゲームなどを借りることができるようでした。

今回は利用してませんが。。。

下の段はこのような感じ。

最後に入り口そばにあるクローゼットです。冷蔵庫に電子レンジなど長期滞在向けのものが備わっています。

ホテル内施設

アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジのホテル内施設としては以下の3つがありました。

  • インギャーショップ
  • プール
  • キッズスペース

いずれもフロントがある棟にあります(プールは隣接)。

キッズスペースについては今回利用していないので、詳細知りたい方はホテルホームページをご覧くださいね。

インギャーショップ

インギャーショップには御菓子や雑貨などのお土産類、ホテルオリジナルグッズ、飲み物やお菓子などの食料品などが売っていました。

ショップの広さはそれほど広いというわけではないのですが、最低限必要なものは揃っているので困ることはないのかなと思います。

プール

プールは浅いところは30cm、深いところは120cmと、お子様から大人の方まで楽しむことができます。

プールからは宮古ブルーの海を眺めることができますので、景色は最高ですよ。

プールのサイズは小さめなので、混みあうと少し利用しづらいかもです。

ビーチ

ホテルの目の前にはビーチがありました。

広々としたビーチというよりかは、こじんまりとした隠れビーチといった感じです。

海の透明度・青さはさすが宮古島のビーチという感じで抜群に綺麗でした。

朝食

朝食はフロントのある棟でビュッフェ形式の朝食をいただきました。

朝食会場からは外の景色・海が見えるので朝から最高でしたね。

ビュッフェ自体は和食・洋食・沖縄料理など種類豊富でした。大きなリゾートホテルなどと比較するとこじんまりしているのですが、それでも十分な種類があったので、個人的には大満足でした。

もちろんおいしかったです。

ホテル周辺

ホテルの周辺にはイムギャーマリンガーデンという海浜公園やゴルフ場があるくらいで、その他は特にお店やコンビニなどはありませんでした。

ホテルの場所がシギラセブンマイルズリゾートのエリアの端のほうということもあるので。

ただ、無料のシャトルバスを利用すれば気軽に飲食店やお土産屋、温泉などある場所にも行けますよ。徒歩で行くには少し距離があるのと上り坂になっているのでご注意を。

イムギャーマリンガーデンやその他の観光地について以下の記事で紹介してますので、ご興味のある方はぜひご覧いただければと思います。

宮古島のおすすめ絶景スポット5選!初めての宮古島観光はここで決まり!

続きを見る

宿泊して感じた良かった点

実際に宿泊して感じた良かった点については以下の通りです。

  • ヴィラタイプの部屋で広々としている
  • 部屋内の各設備が綺麗
  • 乾燥機付き洗濯機が備え付けられている
  • ホテルがコンパクト

ヴィラタイプの部屋で広々としている

やはり部屋が広々としていると、気持ち的に落ち着きますしゆったり過ごすことができるなと感じました。

ヴィラタイプなのでしっかりプライベートな感じを保てますし、リゾート気分を存分に味わうことができました。

部屋内の各設備が綺麗

年季を感じるホテルもそれはそれでいいのですが、最新感があって綺麗なホテルは魅力的ですよね。

特にトイレなどので水回りが最新感・清潔感があって、個人的にはGOODポイントでした。

乾燥機付き洗濯機が備え付けられている

ただの洗濯機ではなく、乾燥機付きというのがかなり大きかったなと思います。

私個人としてはその日着ていた服を汚してしまったので、当日すぐに洗濯・乾燥できたので非常に助かりました。

長期滞在する方などにとっては持っていく服を減らすことができるのでかなり便利ですね。

ホテルがコンパクト

これは人によってはイマイチに感じることかもですが、良い点もあるのかなと思います。

例えば、ホテルの建物としてはフロントのある棟と宿泊棟の2種類だけなので、移動が楽だったり、朝食会場はどこだったっけと迷うことがないのは良い点なのかなと思いました。

宿泊して感じたイマイチな点

宿泊して感じたイマイチな点は正直これといったものが無いのですが、強いて挙げるなら以下かなという感じです。

  • ホテルがコンパクト
  • 部屋までの道が迷う

ホテルがコンパクト

良い点でも挙げましたが、イマイチな点もあるのかなと。

ホテルがコンパクトということは、多くの施設が入っているわけではないので、必要最低限という感じになります。

実際に宿泊してからこういう施設ないのかなと思う可能性もありますが、基本的には予約する前に下調べすると思いますので、そこまで大きなイマイチではないのかなと思います。

恐らく宿泊する方はある施設だけで十分と思って予約していると思いますので。

部屋までの道が迷う

チェックインして部屋に行くまではホテルの方が案内してくださるのですが、それ以降は各自でとなります。

各部屋ごとに特徴があるわけではないのと、道があみだくじ状になっていて迷いました笑

一応地図や各部屋に部屋番号が表示されていますので、それを参考にすればたどり着けるはずです。

まとめ

今回はアラマンダ インギャーコーラルヴィレッジの宿泊ブログについて紹介してみました。

個人的には宿泊して良かったなと思える良いホテルでしたでの、また機会があれば宿泊したいと思います。

今回の内容が宿泊を検討している方の参考になれば幸いです。

-ホテル, 宮古島