ホテル 沖縄本島

【ハイアットリージェンシー瀬良垣宿泊ブログ】朝食最高でした

この記事は沖縄県にあるハイアット・リージェンシー瀬良垣の宿泊ブログです。

記事の内容は以下の通りです。

  • ホテル概要
  • アクセス
  • ホテルの外観・内観
  • 宿泊したお部屋
  • ホテル内施設
  • 朝食
  • ホテル周辺情報
  • おすすめの方

先日ハイアット・リージェンシー瀬良垣アイランド沖縄に宿泊してきました。

瀬良垣島にあるホテルだったり、トゥクトゥクで送迎していただけるだったりで、前々から気になっていたホテルでした。

結論としては、噂通り良いホテルで、特に朝食が最高でしたね。

この当たり含めて、1泊2日の宿泊での体験から色々と詳細に紹介できればと思っています。

旅行サイトでチェックする

ホテル概要

ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄は、リゾートホテルが数多くある恩納村にあるホテルです。

本島から橋で行くことができる瀬良垣島にあるのが大きな特徴です。

オープンは2018年8月と比較的最近で、ホテルも非常に綺麗です。

また、ザ・アイランドとビーチハウスの2種類宿泊棟があり、様々な方・用途にあわせて宿泊が可能です。

ホテル名 ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄
住所 〒904-0404 沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣1108
駐車場 あり
客室数 343室
チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
ホームページ https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-regency-seragaki-island-okinawa/okaro

アクセス

ホテルまではレンタカーの場合、一般道のみで約90分、高速道路を利用すると約60分で行くことができます。

レンタカーを利用しない場合でも、空港リムジンバスもしくは沖縄エアポートシャトルを利用しても行くことができるようです。

空港リムジンバスであれば、ホテル前まで行くことができるので、レンタカーを利用しない場合はこちらがおすすめです。

沖縄エアポートシャトルだと手前の恩納村コミュニティセンターで下車することになり、ホテルまで多少距離がありますので。

ホテルの外観・内観

次にホテルの外観・内観について紹介していきます。

ホテルの外観

まずはザ・アイランドの写真です。

多くの客室やホテル内施設、レセプションがある棟です。

今回宿泊したお部屋があるのもこちらのザ・アイランドです。

こちらはビーチハウスの写真です。

ビーチハウスは広めのお部屋でご家族連れなどの方に適したお部屋が用意されているようです。

駐車場がビーチハウスの隣にあるのですが、ザ・アイランドまでは徒歩数分ですし、トゥクトゥクでの送迎もありますので特に不自由なく利用できました。

ホテルの内観

こちらはエントランスの写真です。

先ほど紹介した通り、ザ・アイランド側にあり、こちらでチェックインやチェックアウトをする感じです。

お洒落で落ち着いた雰囲気が漂っていました。

こちらは2階からエントランスを撮った写真です。

2階まで吹き抜けなので、かなり開放感があります。

こちらはエレベーターホールの写真です。

まるで美術館のような感じで、ホテルの様々な場所がこのようなデザインでした。

こちらはお部屋に続く廊下の写真です。

廊下もかなり高級感ある雰囲気が漂っていました。

宿泊したお部屋

今回宿泊したお部屋はザ・アイランドにあるスタンダードツイン オーシャンフロントビューです。

3階のお部屋でしたが、海が良く見えて十分な感じでした。

詳しく紹介していきますね。

リビング

リビングはこのような感じ。

ベッド2つ、ソファー、テーブルなどありましたが、天井が高いため圧迫感がなく居心地が良かったです。

ベッドは十分な大きさで、マットレスの厚み・固さは申し分ありませんでした。

窓側からはこのような感じです。

洗面所

洗面所はお部屋入って左手にあります。

大きな鏡に十分な広さのスペースがあって使い勝手が良かったです。

アメニティ

洗面所左にコップやシャンプーなどのストックがありました。

引き出しの中にアメニティが入っており、必要なものは揃っていたかなと思います。

ドライヤーはこちらでした。

ドライヤーに詳しい訳ではないのですが、美容院で使われていそうなしっかりしたものでした。

お風呂

お風呂はこのような感じ。

浴槽は足を伸ばせるくらいゆったりしたサイズでした。

シャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュはSANTAL製のものでした。

トイレ

トイレは十分な広さで、最新のトイレって感じでした。

手洗い場があるのもいいですね。

テラス

テラスはこのような感じ。

オーシャンフロントビューということで、海側の景色ですね。

その他

テレビ、デスク周りはこのような感じ。

テレビではホテル情報やCS放送も含めて見ることができました。

デスクにはコンセント、USB、HDMIなど電源周りが充実しています。

テレビ横にクローゼットやミニバー、その下に冷蔵庫がありました。

写真だと分かりづらいかもですが、アイロンもありました。

ミニバーはこのような感じ。

お水はアルミのボトルタイプで珍しかったです。

ホテル内施設

主なホテル内施設としては以下がありました。

  • クラブラウンジ
  • ショップ
  • プール
  • ビーチ
  • フィットネスセンター

一つずつ詳しく紹介していきますね。

クラブラウンジ

クラブラウンジはザ・アイランドの3階にありました。

クラブラウンジについては以下の方がご利用できるようです。

  • クラブアクセス付きの客室とスイートルームにご宿泊の方
  • ワールドオブハイアットの上級会員の方

今回の宿泊では利用していないので、詳しくはホテルホームページをご覧ください。

ショップ

ショップはザ・アイランドの1階、エレベーター近くにありました。

ショップには飲み物や御菓子、お土産品など必要なものは揃っている印象でした。

プール

プールは屋内と屋外それぞれありました。

プールへはエントランスに通じるエレベーターとは別のエレベーターで行く感じでしたので、エントランスを介さずお部屋と行き来できます。

屋内プールは利用されている方がいたので、屋外プールのみ写真を紹介しますね。

こちらはホテル2階から外に出れる場所から撮った写真です。

海や木に囲まれた自然を感じられる場所でした。

こちらはラグーンで、すぐ目の前に海があります。

海水が循環しているエリアとのことで、海に入っている気分を味わえますね。

ビーチチェアとパラソルが多数ありましたので、夏になると賑わいそうですね。

今回行った時期はまだシーズンではなかったので、利用されている方はいませんでした。

ビーチ

ビーチはザ・アイランド側とビーチハウス側それぞれありました。

こちらはザ・アイランド側のビーチです。

さらさらの砂浜に綺麗な海が映えますね。

天気が悪くても、十分綺麗でした。

こちらはビーチハウス側のビーチです。

フィットネスセンター

フィットネスセンターはザ・アイランドの1階にありました。

プール行きのエレベーターに乗って行くことができます。

ホテルのジムとしてはかなり充実していたので、本格的なトレーニングも十分できそうです。

朝食

今回は朝食付きのプランで宿泊したので、朝食も簡単に紹介していきます。

朝食はザ・アイランド1階にある「オールデイダイニング セラーレ」でいただきました。

ビュッフェ形式の朝食でしたので、お腹一杯いただいてしまいました。

写真で簡単に朝食内容を紹介しますね。

全部は紹介できませんが、参考程度に見ていただければと思います。

朝食会場の様子はこのような感じ。

ガラス張りで日が差してきて、個人的には好きな雰囲気でした。

こちらはパンコーナーの写真。

沖縄そばをいただけるのが、沖縄のホテルらしさを感じられます。

洋食コーナーの写真。

沖縄料理もしっかりありました。

エッグベネディクトもあって、さすがお洒落なホテルって感じでした。

ホテル周辺情報

ホテルは国道58号線沿いにあり、飲食店はかなり豊富です。

ホテルから歩いて行ける距離にも飲食店があるので、夕飯などには困らないと思います。

私自身は写真の「やんばる」というお店で沖縄料理を堪能しました。

コンビニは万座毛の近くにローソンがありましたが、少し距離があるので車で行くのが無難です。

恩納村ということで観光地も豊富にあり、観光面も充実しています。

【沖縄本島中部の観光を解説】沖縄ならではの景色・雰囲気を堪能できる

続きを見る

おすすめの方

最後に今回宿泊した経験を踏まえて、こんな方におすすめというのを紹介して終わろうと思います。

おすすめの方は以下の通りです。

おすすめの方

  • ワールドオブハイアット会員の方
  • ホテルステイがメインの方
  • 朝食を楽しみにされている方

ワールドオブハイアット会員の方

ホテル内施設で紹介しましたが、クラブラウンジを利用できるというのは大きな魅力かなと思います。

また、ポイント獲得や客室のアップグレード、レイトチェックアウトなど、さまざまな恩恵を受けることができるのもかなり大きいですよね。

ホテルステイがメインの方

ホテル内施設が充実しているので、ホテルで過ごしたい方にぴったりです。

ホテル内のレストランも多数ありますので、毎日違うお店に行くなんてこともできますね。

朝食を楽しみにされている方

朝食の箇所で紹介しましたが、ビュッフェ形式で種類豊富でした。

これまでさまざまなホテルに宿泊してきましたが、上位に入るくらいの満足度でした。

食を大切にされている方はぜひ宿泊してみてください。

旅行サイトでチェックする

まとめ

今回はハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄の宿泊ブログについて紹介しました。

とにかく期待以上のホテルだったので、今度はぜひ天気がいい日に泊まって満喫したいなと思います。

この記事の内容が宿泊を検討している方の参考になれば幸いです。

おすすめ
【沖縄おすすめホテル】沖縄好きが実際に宿泊したホテルを紹介

続きを見る

-ホテル, 沖縄本島