ホテル 沖縄本島

【ホテルオリオンモトブリゾート&スパ 宿泊ブログ】ホテルからの絶景をぜひ

この記事は「ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ」の宿泊記です。

記事の内容は次の通りです。

先日「ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ」に初めて宿泊しました。

エメラルドビーチが目の前にあり、美ら海水族館や備瀬のフクギ並木が近くにあるなど、観光しやすい立地ということで気になっていました。

ホテルは非常に良かったのですが、いい意味で驚いたのはお部屋がかなり広くて綺麗だったことです。

お部屋含めて、ホテル内の雰囲気、どのような過ごし方ができるかなど宿泊を検討している方の参考になる内容になっていますので、ぜひ最後までチェックしていただければと思います。

ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ について

「ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ」は沖縄県本島北部の本部町にあるリゾートホテルです。

全室オーシャンフロントとなっており、どのお部屋に宿泊しても海を眺めることができるのはとても嬉しいポイントです。

人気の観光地である「美ら海水族館」や「備瀬のフクギ並木」、「古宇利島」などへのアクセスがよく、観光するのに便利な立地です。

ホテル名 ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ
住所 〒905‐0207 沖縄県国頭郡本部町備瀬148番地1
チェックイン 14:00
チェックアウト 11:00
客室数 238室
駐車場 あり(宿泊者は無料)
ホームページ https://www.okinawaresort-orion.com/

アクセス

先ほど紹介した通り、ホテルは沖縄本島の北部ということで、那覇空港からは若干遠いです。

那覇空港から高速道路を利用して1時間40分くらいで行けます。

道中には人気の観光スポットがたくさんありますので、観光しつつホテルに向かうのがいい感じです。

また、車(レンタカー)を利用しない場合でも、バスを利用しても行けるので安心です。

バスの候補がいくつかありますが、だいたい2時間15分〜で行けますので、長時間の運転はちょっとという方はバスを利用してみてください。

詳細についてはホテルホームページをチェックしてみてください。

ホテルの外観・内観

まずは駐車場からホテル入口に行った際の写真。

シーサーが出迎えているのが沖縄らしくていいですよね。

地下駐車場からは屋根ありなので、雨の日でも快適です。

こちらはメインエントランスです。

駐車場から入った階とは別の階にあります。

天井が高くて、外から日差しが入ってきて開放的ですね。

ポケモンとのコラボのパネルがありました。

お子様が喜びそうですね。

メインエントランスの窓からの景色がこちら。

目の前は海なので、景色最高です。

よく見ると、伊江島が見えます。

島の形が特徴的なので、見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

こちらはビーチ側の入口からのホテルです。

駐車場や先ほど紹介した入口とは反対側の場所で、ビーチに行く際に便利です。

宿泊したお部屋:オーシャンダブル

ホテルオリオンモトブリゾート&スパには全部で10種類のお部屋タイプがあります。

詳細は以下の通り。

No 宿泊棟 お部屋タイプ 広さ 定員
1 オーシャンウィング オーシャンツイン 50㎡ 1~4名
2 ハリウッドツイン 50㎡ 1~4名
3 オーシャンダブル 50㎡ 1~4名
4 ベアフットルーム 50㎡ 1~4名
5 デラックスツイン 50㎡ 1~3名
6 オーシャンキッズ 57㎡ 1~3名
7 ユニバーサルルーム 57㎡ 3名
8 クラブウィング ジュニアスイート 66㎡ 2名
9 クラブスイート 82㎡ 2名
10 ロイヤルスイート 123㎡ 2名

全てのお部屋が50㎡以上の広さであり、海側に面しているので、かなり快適でリゾート感を味わえます。

今回宿泊したのは「オーシャンダブル」ですので、こちらについて詳しく紹介していきますね。

その他のお部屋タイプの詳細を知りたい方はホテルホームページをご覧ください。

リビング・ベッドルーム

オーシャンダブルのリビング・ベッドルームがこちら。

かなり広々しているのが伝わりますでしょうか?

窓側からはこのような感じ。

縦にも横にも広いので、全く窮屈感がありませんでした。

ベッドの反対側はこのような感じ。

ベッドとテレビとの距離感からも広さがよく分かりますね。

デスクはこのような感じ。

何か作業したりするには十分なスペースがありました。

テレビ・テレビ台はこのような感じ。

電気ケトルもあります。

テレビ台の下にはティーパックやコップなどが置いてあります。

もう片方には冷蔵庫があります。

ベッド横には照明のスイッチとコンセントがあります。

もう反対側にも照明のスイッチとコンセントがあります。

洗面所

洗面所はこちら。

広々、清潔感があって、非常に使いやすかったです。

アメニティは必要十分揃っています。

ドライヤーはこちら。

パナソニック製なので、使い心地は問題なしです。

反対側にはホテルのロゴが入ったタオルとコップが置いてあります。

トイレ

トイレはこちら。

広いし綺麗だし、文句なしです。

お風呂

お風呂はこちら。

洗い場も浴槽もどちらも広いので、快適に入浴できました。

シャンプー類はこちら。

ボトルタイプは使いやすくていいですね。

テラス

テラスはこちら。

両サイドのお部屋から見えないようになっているので、絶景を見つつくつろげる最高のスペースです。

景色はこのような感じ。

ホテル目の前のエメラルドビーチと伊江島がよく見えます。

ちなみにサンセットも見れるので、本当に最高の景色です。

ホテル内の敷地はこのような感じ。

イベントするスペースがあったり、奥には屋外プールがあります。

敷地はかなり広いです。

そのほか

クローゼットはこちら。

反対側には金庫があります。

ルームウェアは上下セパレートタイプです。

ホテルのロゴが入ってていいですね。

ホテルのwi-fiは十分な速度なので、ウェブ閲覧や動画視聴などは問題なくできます。

ビーチ

ホテルの目の前には「エメラルドビーチ」というその名に負けないくらい綺麗なビーチがあります。

快水浴場百選に選ばれるほどのビーチですので。

ビーチは「遊びの浜」、「憩いの浜」、「眺めの浜」の3つに分かれており、それぞれで違った雰囲気を味わうことができます。

ビーチへは先ほど紹介したビーチ側の出入り口があるので、アクセス抜群です。

プール

ホテルには以下の3種類のプールがあります。

  • アウトドアプール
  • インドアプール
  • インフィニティプール

アウトドアプール、インドアプールは宿泊者は無料で利用できます。

インドアプールに関しては通年利用できますので、暑い時期じゃなくてもプールに入りたい方にピッタリです。

インフィニティプールはクラブウィングの宿泊者専用のプールです。

クラブウィングは12歳以上の方のみ宿泊できるので、落ち着いて過ごすのにピッタリです。

ホテル内施設

ホテル内施設はかなり充実していました。

ピックアップして紹介しますね。

ショップ

「沖縄いちば」というショップがあり、お土産屋や日用品、マリングッズなどなど幅広く取り揃えられていました。

何かあればこちらのショップを利用すれば特に困らなそうです。

営業時間は朝7時から夜9時までとかなり長めに営業しているのもありがたいですね。

上記の時間帯以外でしたら、ホテルから徒歩数分の場所にコンビニがありましたので、そちらを利用してみてください。

手作り体験

ショップのお隣に写真のような手作り体験ができるスペースがあります。

シーサーの置物やキャンドル作りなどができるようです。

通りかかった際は、お子様連れの方で賑わっていましたので、お子様がいらっしゃる方はぜひやってみてはいかがでしょうか。

レストラン

ホテル内のレストランは充実しており、以下のようなお店があります。

  • オールデイダイニング「シリウス」
  • バーベキューレストラン「カペラ」
  • うちなー居酒屋「嘉例(カリー)」
  • カウンターレストラン「スペシャリティ銀河」
  • メインバー「レグルス」
  • ロビーラウンジ「ヴェガ」

これだけ充実していますので、朝食はもちろん、夕食もホテルでいただくというのもありです。

ちなみに朝食はシリウスでいただきましたので、後ほど紹介します。

※私が行ったタイミングでは下3つは営業していませんでしたので、最新の情報はホテルホームページなどをご確認いただければと思います。

温泉

ホテルにはジュラ紀温泉「美ら海の湯」という温泉があります。

クラブウィングに宿泊の方は無料で利用できますが、オーシャンウィングに宿泊の方は大人1,650円で利用することができます。

有料ということもあるので、利用者が少なくゆったり入浴できるかと思うので、ご興味のある方は利用してみてはいかがでしょうか。

コインランドリー・自動販売機・製氷機

各階のエレベーター前にコインランドリー・自動販売機・製氷機があります。

コインランドリーに関しては旅行に必要な洋服を減らせたり、水着なども洗えたりするので、何かと重宝します。

乾燥までまとめてやってくれるので、乾かない心配は不要です。

割と利用者がいて、空くのを待ったので、利用する際は早めが良さそうです。

ウェルカムドリンク

ホテル内施設というよりサービスですが、チェックイン後にウェルカムドリンクをいただけます。

1杯まではオリオンビールもいただけるのは驚きでした。

さすがオリオンビール系のホテルです。

朝食

朝食はオールデイダイニング「シリウス」でいただきました。

種類豊富なビュッフェ形式でしたので、大満足の朝食でした。

簡単に紹介していきます。

店内の雰囲気はこのようなかんじ。

ガラス張りになっているので、景色を楽しみつつ朝食をいただけます。

沖縄そばがあります。

かまぼこが入っているホテルは初めてな気がします。

フルーツは種類豊富で盛りだくさんです。

コーヒーをお部屋に持ち帰ることができます。

ホテル周辺情報

ホテルの周辺には美ら海水族館や備瀬のフクギ並木などの人気の観光地があるので、観光しやすいです。

コンビニやハナサキマルシェという商業施設もあるので、買い物などもできます。

一点だけ、難点があるとすれば飲食店はそれほど多くないかなという印象です。

徒歩圏内だとかなり限られますので、あらかじめ調べておきつつ、車を利用することも視野に入れるのがいいかなと思います。

私が宿泊した際は「石なぐー」というお店で夕食をいただきました。

詳細は以下をチェックしてみてください。

【沖縄本島北部の観光を解説】観光地・離島・グルメと魅力盛りだくさん

続きを見る

おすすめな方

宿泊してみて、ホテル オリオン モトブ リゾート&スパがおすすめな方は以下のような方です。

おすすめな方

  • 家族連れの方
  • ホテルステイがメインの方
  • レンタカー・車なしで旅行予定の方

それぞれ詳しくみていきましょう。

家族連れの方

家族連れの方におすすめの理由としては、

  • お子様が楽しめる「美ら海水族館」がホテルから近い
  • お子様向けのお部屋(オーシャンキッズ)がある
  • ビーチ、プールとホテル内で遊べる

があるかなと思います。

お子様がいると移動など大変かと思いますので、ホテル周辺で色々と楽しめるのは嬉しいポイントではないでしょうか。

ホテルステイがメインの方

ホテルステイがメインの方におすすめの理由としては、やはりホテル内施設の充実度、そしてお部屋の広さです。

ホテル内施設は紹介した以外にもスパなどもありますので、かなり充実しているかと思います。

また、お部屋の広さはどの部屋も50㎡以上ありますので、窮屈な思いをせず、ゆったり寛げるのは嬉しいですよね。

レンタカー・車なしで旅行予定の方

レンタカー・車なしで旅行予定の方におすすめの理由としては、

  • ホテルまでバスを利用してアクセスできる
  • ホテルから徒歩圏内に観光地がある
  • ホテルのレストランが充実している

です。

やはりレンタカーがない場合、とにかく移動に困りますので、ホテルもしくはその周辺で観光・食事ができるのは大きなポイントです。

もし、レンタカー・車なしで旅行を検討中の方は以下が参考になるかもです。

【2泊3日沖縄旅行モデルコース】車なしでも存分に楽しめる

続きを見る

まとめ

今回は「ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ」の宿泊記について紹介しました。

お部屋の広さ・綺麗さ、そして最高の景色が見えるなど、またリピートしたいと思えるホテルでした。

宿泊を検討されている方はぜひぜひ宿泊してみてください。

きっと素晴らしい体験になると思いますので。

【沖縄おすすめホテル】沖縄好きが実際に宿泊したホテルを紹介

続きを見る

-ホテル, 沖縄本島