沖縄本島

【沖縄観光はレンタカーなしでも楽しめる】公共交通機関をフル活用しよう

この記事は以下のようなお悩みを解決する記事になっております。

お悩み

  • 沖縄観光を車(レンタカー)なしでできるか知りたい
  • レンタカー以外の移動手段について知りたい

記事の内容は以下の通りです。

  • レンタカーなしで観光できるか
  • レンタカーなし観光のメリット・デメリット
  • レンタカー以外のおすすめ移動手段
  • どうしてもレンタカー予約を取りたい場合
  • レンタカーありのモデルコース

ここ最近になって、沖縄への観光客が徐々に増えてきましたね。

それに伴って、レンタカーの供給が足りておらず、予約が取れない・取りづらい状況になっています。

航空券とホテルは予約できたけど、レンタカーの予約ができなくて困っている方多いのではないでしょうか。

実は私もレンタカーの予約が取れず、先日初めてレンタカーなしで沖縄旅行に行ってきました。

結果的にはレンタカーがなくても十分満喫することができましたので、実体験を元に紹介していきますね。

レンタカーなしで観光できるか

まずはレンタカーなしで観光できるかですが、ずばり「できます」です

私自身レンタカーなしで観光するまでは「レンタカーは必要だろうな〜」と思ってました。

ただ、レンタカーなしで観光してみると意外と普通に観光できたんですよね。

ゆいレール、路線バス、フェリーをフル活用して観光したのですが、レンタカーを利用しているときは知らなかった沖縄の交通事情について知ることができたので、その辺紹介できればと思っています。

レンタカーなし観光のメリット・デメリット

レンタカーなしで観光できるとはいえ、さまざまなメリット・デメリットがあります。

このあたりを一度整理してみましょう。

メリット

レンタカーなし観光のメリットは以下が考えられます。

メリット

  • レンタカー代がかからない
  • 駐車場代がかからない
  • 車の免許を持ってなかったり、運転が苦手な方でも観光できる

レンタカーなし観光のメリットは料金的な面がかなり大きいかなと思います。

デメリット

続いてレンタカーなし観光のデメリットは以下が考えられます。

デメリット

  • レンタカーと比べると行ける場所が限られる
  • 公共交通機関を使う場合、時間的制約がある
  • 宿泊するホテルの場所が限られる

やはりレンタカーなしとなると何かと制限が発生してしまいます。

特に宿泊するホテルによって観光のしやすさが変わってくると思いますので、ホテル選びは要注意です。

間違いないのは那覇近辺のホテルです。

那覇近辺であれば、ゆいレール含め公共交通機関が充実していますので。

レンタカー以外のおすすめ移動手段

さてレンタカーなし観光について何となく分かっていただいたところで、観光に欠かせない移動手段について紹介します。

レンタカー以外のおすすめ移動手段は以下です。

レンタカー以外のおすすめ移動手段

  • ゆいレール
  • 路線バス
  • フェリー
  • レンタサイクル

1つずつ深堀していきますね。

ゆいレール

ゆいレールは沖縄県唯一の鉄道で、那覇市内の主要な移動手段となります。

ゆいレールなら那覇空港、国際通り、首里城などさまざまな観光地に行くことができます。

また、SuicaやPasmoなど交通系ICカードが使えるのも便利なポイントです。

ちなみにゆいレールを使う場合は「フリー乗車券」という何度でも自由に乗り降りできる乗車券を利用するとお得に移動できますよ。

フリー乗車券の詳細についてはゆいレールホームページをご覧ください。

路線バス

沖縄県の路線バスはかなり充実しており、さまざまな方面に行くことができるんです。

私のレンタカーなし観光での主要な移動手段でした。

路線バスでは那覇近辺はもちろん、名護方面も行くことができます。

時間的な制限がありますが、予め予定を立てておけばある程度自由に観光できると思います。

ゆいレールの旭橋駅に「那覇バスターミナル」がありますので、路線バスを利用する場合はこちらを利用してみてください。

路線バスを実際に利用して感じた注意点についてシェアさせていただきますね。

  • SuicaやPasmoなどの交通系ICカードが使えない
  • OKICAという沖縄で使える交通系ICカードは使える
  • OKICAを持っていない場合は、現金で運賃を支払うことになるので、小銭を準備しておく

多くの方はOKICAを持っていないかと思いますので、小銭を準備しておくとスムーズに乗り降りできるでしょう。

ちなみにバス内で両替はできるのでご安心を。

フェリー

フェリーと聞くとあまり馴染みがない方もいるかと思いますが、沖縄ではフェリーを使った離島観光も醍醐味です。

例えば美栄橋駅から徒歩10分ほどで行ける泊港からは、渡嘉敷島や座間味島などの慶良間諸島に行くことができますよ。

泊港以外にも路線バスで安座真港まで行ってフェリーで久高島に行くこともできますし、行ける離島もさまざまあります。

離島観光は非日常な体験となりますので、個人的には一番おすすめです。

レンタサイクル

最後にレンタサイクルです。

移動できる範囲は限られますが、手軽に利用できる移動手段です。

ホテルや備瀬のフクギ並木などの観光地などなどで利用できたりします。

那覇市内近辺ではシェアサイクルを利用できたりしますので、徒歩やゆいレールなどでは行くのが大変な場所に行く際に便利です。

どうしてもレンタカー予約を取りたい場合

ここまでレンタカーなし観光について紹介してきましたが、やっぱりレンタカーの予約を取りたいという方もいるかと思います。

そういった方向けに、私自身がレンタカー予約に苦労した経験からレンタカーを予約した方法について以下の記事で紹介してます。

もしご興味のある方は覗いてみてください。

レンタカーありのモデルコース

レンタカーありのモデルコースについては以下の記事で詳しく紹介してます。

沖縄初めての方に特におすすめの内容になってますので、こちらもぜひ。

まとめ

今回は沖縄観光をレンタカーなしでする場合についていろいろと紹介してみました。

今までレンタカーを利用した観光しかしてこなかったのですが、レンタカーなしで観光してみると新たな発見があり、良い経験になりました。

レンタカーなしで観光される方の参考になれば幸いです。

-沖縄本島