ホテル 沖縄本島

ワイズイン那覇小禄駅前宿泊ブログ 駅近で空港からも近く利便性抜群

この記事はワイズイン那覇小禄駅前の宿泊ブログです。

以下の内容について紹介しております。

  • ホテル概要
  • アクセス
  • ホテルの外観・内観
  • 宿泊したお部屋:ツインルーム
  • 朝食
  • ホテル周辺情報
  • おすすめポイント

先日沖縄県に最終便で行きました。普段でしたら早朝の便で行くことが多いので空港からレンタカー屋に直行してという流れなのですが、今回は最終便での到着。

レンタカー屋の営業時間が終わっていることもあって、那覇空港から近めのホテルを探した際に見つけたのが、今回紹介する「ワイズイン那覇小禄駅前」です。

ホテルへのアクセスについては後ほど詳しく紹介しますが、那覇空港からゆいレールで2駅目の小禄駅から徒歩3分の好立地。

そんな利便性に優れたワイズイン那覇小禄駅前の宿泊ブログについて紹介していきます。

ホテル概要

ワイズイン那覇小禄駅前は沖縄県の那覇市にあるホテルです。2020年10月にオープンしたばかりということもあり、綺麗な新しいホテルです。

10階建てのホテル内には、以下の4つの部屋タイプがあります。

  • ツインルーム(今回宿泊したお部屋)
  • ツインルーム和室
  • フォース和室ルーム
  • ユニバーサルツインルーム

お一人からご家族まで幅広く宿泊可能なホテルです。

また、wifiが完備されており、コインランドリーもあるので長期のワ―ケーションなどもできそうです。

ホテル名 ワイズイン那覇小禄駅前
住所 沖縄県那覇市金城5丁目9番1
ホームページ https://ys-inn.jp/

アクセス

ワイズイン那覇小禄駅前はゆいレールの小禄(おろく)駅から徒歩3分の場所にあります。

小禄駅までは那覇空港駅から2駅5分で行くことができます。ちなみに空港からホテルまで歩くとなると約30分くらいかかります。

ゆいレールの終電は23:30なので、最終便の到着でも利用可能かなと思います。

小禄駅からホテルまでの道は、駅からイオン方面に屋根付きの歩道橋がありまして、駅側から見てイオン右手の道に進むとすぐ目の前にホテルがあります。

ホテルの外観・内観

次にホテルの外観・内観の紹介です。まずはホテル入り口の写真。オープンしたばかりなので綺麗です。

ホテル入り口の写真。かなりインパクトがあります。

エントランスの写真。決して広いわけではありませんが椅子や窓際のちょっとしたスペースがあり、特に不自由はありませんでした。

受付右手にあるエレベーターの写真。10階建てで2機のエレベータがありました。

自販機の写真。値段は通常の自販機と変わりなく利用できます。

ホテル内情報の写真。自販機は各階にはなく1、2、5、8階にあるようです。また、コインランドリーは2階にあります。

客室階の写真。

客室階の廊下の写真。

宿泊したお部屋:ツインルーム

続いて宿泊したお部屋の紹介です。今回宿泊したのはツインルームです。

お部屋に入って正面に上の写真の通りベッドが二つ並んでいます。

ベッドの向かい側はこのような感じ。右手奥の扉内にはトイレとお風呂があります。

ベッド向かいのテーブル右側にドライヤー。あまりにもスタイリッシュすぎて最初ドライヤーだと気づきませんでした笑

ドライヤーの横の写真。電話の右の物は、無線充電器兼ライトです。

テーブル左端にはティッシュ、ポット、テレビがありました。下の赤いのはミニテーブルです。

お湯を沸かしてお茶やコーヒーを頂くことができます。

空気清浄機もありました。色がお部屋とマッチしていていい感じでした。

お部屋入り口の横には消臭スプレー、靴ベラ、ランドリーバッグがありました。

もちろんスリッパもあります。

パジャマはオールインワンのタイプでした。

トイレとお風呂です。

アメニティの写真。

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープはボトルタイプで使いやすかったです。

以上がお部屋の紹介でしたが、総じて清潔感があって綺麗で好印象でした。

朝食

朝食はホテルに隣接している「ひとりしゃぶしゃぶ」でいただくことができます。ホテル1階のエントランスにある写真の扉から行けます。

店舗内は回転寿司風になってました。朝食の時は使われておらず、実際の店舗運営時間に使われているのだと思います。

今回の朝食は和食でした。ご飯やみそ汁、パンなどはビュッフェスタイルでした。

種類豊富な小鉢もありました。

飲み物はドリンクバー形式でした。

コーヒーなどもあります。

個人的には価格帯(一人5,000円前後)ということを考えると十分満足できる内容でした。

ホテル周辺情報

ホテル周辺情報についての紹介です。

ホテルの立地が駅近くということもあって、お店はかなり充実していました。

いくつかピックアップすると以下の通りです。

  • イオン
  • A&W
  • ラーメン屋
  • セブンイレブン
  • ドラッグストア

イオン内にはスタバやフードコートなどもありますので、食事には困らないのかなと思います。

ホテルから5分ほど歩けば、写真のようなお洒落なパン屋さんもあったりしますので、朝食に利用するのもいいですね。

おすすめポイント

最後にワイズイン那覇小禄駅前のおすすめポイントについて紹介します。

今回宿泊する決め手となったポイントもありますので、同じように悩まれている方の参考になるかと思います。

おすすめポイントは以下の通り。

おすすめポイント

  1. 那覇空港から近い
  2. 駅から近い
  3. 料金が安い
  4. レンタカー屋までのアクセスがいい

ここまでの内容である程度分かられている方もいるかと思いますが、一つずつ詳しく解説します。

1.那覇空港から近い

ワイズイン那覇小禄駅前は那覇空港からゆいレールで2駅の小禄駅にあり、移動時間は5分とめちゃくちゃ近いです。

今回の宿泊では最終便での到着だったので、いかに那覇空港から近いか・アクセスしやすいかというのがポイントでしたがバッチリ満たしてくれました。

2.駅から近い

ワイズイン那覇小禄駅前はホテル名にもある通り、小禄駅から徒歩3分ほどの場所にあり、駅から近いです。

最終便での到着だったので、駅から近いというのは非常に助かりました。

3.料金が安い

1泊朝食付で一人5,000円前後で宿泊できるので、かなり安いのかなと思います。

今回の利用ではホテルに着いて寝るだけだったので、正直な話なるべく安めに抑えたいなと思っていましたが、この点に関しても問題なしのホテルでした。

4.レンタカー屋までのアクセスがいい

ワイズイン那覇小禄駅前の周辺には徒歩圏内のレンタカー屋がいくつかあります。

例えば以下のレンタカー屋があります。

  • はたらくクルマ館 沖縄那覇店
  • オーシャンレンタカー
  • GCL カーレンタルのグッドカーライフ
  • オリックスレンタカー
  • OTSレンタカー 那覇赤嶺店
  • グッドスピードレンタカー
  • 日産レンタカー

などなど、書き出したらきりがないくらいあります。

上記はいずれも徒歩10分圏内にありますので、お好きなレンタカー屋を選ぶことができます。

空港からも近いので返却も楽ですし、ホテルの立地はある意味最高です。

まとめ

今回はワイズイン那覇小禄駅前の宿泊ブログについて紹介しました。

初の最終便での沖縄で宿泊したホテルでしたが、泊まって正解でした。やっぱり立地・利便性は大事ですね~。

沖縄に最終便で行かれる方や那覇空港近くのホテルを探している方にはぴったりのホテルかなと思います。

参考になれば幸いです。

沖縄本島のおすすめホテルについて以下の記事で紹介しているので、他のホテルにご興味のある方はぜひチェックしてみてください。

【沖縄おすすめホテル】沖縄好きが実際に宿泊したホテルを紹介

続きを見る

-ホテル, 沖縄本島