ホテル 沖縄本島

【宿泊記】レクー沖縄北谷スパ&リゾートに宿泊して感じた良い点・悪い点

お悩み

  • レクー沖縄北谷スパ&リゾートに実際に宿泊した人の宿泊記を知りたい
  • 実際に泊まってみて感じた良い点・悪い点について知りたい

このようなお悩みを解決する記事になっております。

この記事の内容は以下の通りです。

  • 実際に宿泊した部屋について
  • チェックイン後の過ごし方について
  • ホテルの良い点・悪い点について

レクー沖縄北谷スパ&リゾートは沖縄県の北谷町にあるホテルで、2020年3月にオープンしたばかりの新しいホテルです。

私も実際に宿泊したことがありますので、その際の宿泊記を書きつつ、実際に宿泊して感じたホテルの良い点・悪い点を正直に書いてみようと思います。

今後宿泊を考えている方の参考になればと思います。

ちなみに、最初に結論を書いてしまうと、良い点ばかりで本当に宿泊して良かったなと思っています。

悪い点を考えるのが大変だったくらいですので笑

ではさっそく本題に入りましょう。

宿泊した部屋

まず最初に宿泊した部屋についてご紹介します。

宿泊した部屋はメイン棟にあるスタンダードツインの部屋です。

オープンしたばかりですので、非常に綺麗な印象でした。

部屋の詳細な紹介については、ホテルの紹介(朝食含めて)を兼ねて以下の記事でご紹介してますので、気になる方はご覧いただければと思います。

あわせて読む
朝食込みで約5000円!コスパ抜群のレクー沖縄北谷スパ&リゾート!

続きを見る

チェックイン後の過ごし方

続いてチェックイン後どのように過ごしたかについてご紹介します。

ざっと以下のような感じです。

チェックイン後の過ごし方

  1. ウェルカムドリンク
  2. 部屋に移動
  3. ホテル周辺を散策
  4. アメリカンビレッジを散策
  5. アメリカンビレッジで夕飯
  6. 海沿いで夕日
  7. ホテルに戻って温泉大浴場

ピックアップして、詳細にご紹介します。

1.ウェルカムドリンク

レクー沖縄北谷スパ&リゾートではチェックインすると、ウェルカムドリンクをいただくことができます。

フロントのすぐそばにこのようなコーナーがあり、シークワーサージュース、さんぴん茶そしてアイスキャンディーをいただくことができます。

家族連れの方にもいいですよね。

アイスキャンディーの横にはコーヒーもあります!

飲み物とアイスキャンディーは部屋でゆっくりいただきました。

3.ホテル周辺を散策(ZHYVAGO COFFEE WORKS OKINAWA)

部屋に荷物を置いた後はホテル周辺を散策しました。

散策していると、プレミア棟に隣接?しているおしゃれなカフェがありそこで一息つきました。

ZHYVAGO COFFEE WORKS OKINAWA」というカフェです。こちらの入り口はメイン棟側と反対の入り口です。

メイン棟から向かった際はプレミア棟の入り口の近くにこのような入り口があります。

店内の様子はこんな感じ。開放感があり、テラス席もあってゆったり過ごせる感じです。

カップはこのような感じ。お店のロゴが入っていていい感じですよね。

5.アメリカンビレッジで夕飯(decker’s kitchen)

アメリカンビレッジを散策した後は、アメリカンビレッジ内で夕飯食べました。

夕飯は「decker’s kitchen」というお店です。

店内はこのような感じ。お洒落なレストランでした。

食べたのは「石垣牛の煮込みハンバーグ(1,800円)」です。

プラスでホテルのカードキーを提示したことで、ドリンクバーとサラダバーを無料でいただくことができました。

アメリカンビレッジ内は道が入り組んでいて迷いやすいので、あらかじめ行く予定のお店の場所は確認しておくことをおすすめします。

6.海沿いで夕日

夕飯を食べた後は、丁度日が沈むくらいの時間だったので夕日を見てました。

海沿いに出るとイイ感じに日が沈んでいて綺麗でした。

かなりの人が海沿いで夕日を見てました。

周りはこのように南国感のある景色が広がっており、雰囲気を楽しむことができますよ。

ちなみに夕日を見た場所はホテル「ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート」の海側の道です。

レクー沖縄北谷スパ&リゾートの良い点・悪い点

最後にレクー沖縄北谷スパ&リゾートに泊まってみて感じた良い点・悪い点について書いてみようと思います。

最初にざっと書いてみると以下のような感じかなと思います。

良い点

  • 宿泊料金が安く、コスパがいい
  • 朝食の種類が豊富
  • ホテルが綺麗
  • 無料で温泉大浴場に入れる
  • カードキーによる割引・特典を受けられる
  • 立地のよさ

悪い点

  • プールが有料
  • 景色を楽しめない部屋もある

個人的には良い点が多く、悪い点がなかなか思いつかなくで、総合的に満足度の高いホテルでした。

良い点①:宿泊料金が安く、コスパがいい

1つ目の良い点は、「宿泊料金が安く、コスパがいい」です。

こちらのホテル、2021年9月時点でスタンダードツインの部屋に宿泊する場合、2人で1泊する場合素泊まりで7,400円(1人3,700円)、朝食込みで9,200円(1人4,600円)と非常に安く宿泊できます。

それでいて宿泊者は温泉大浴場やフィットネスルームを無料で利用できるなど非常にお得です。

良い点②:朝食の種類が豊富

2つ目の良い点は、「朝食の種類が豊富」です。

朝食はブッフェ形式で、和食・洋食・沖縄料理・デザートなど好みに合わせて食べたい物を食べられるのが非常に魅力的です。

沖縄そばやネギトロ丼、ソフトクリームなど自身で盛り付けを楽しむことができるのもまた魅力の一つです。

朝食については以下の記事内でご紹介しておりますので、ご興味がある方はぜひご覧になってみてください。

あわせて読む
朝食込みで約5000円!コスパ抜群のレクー沖縄北谷スパ&リゾート!

続きを見る

良い点③:ホテルが綺麗

3つ目の良い点は、「ホテルが綺麗」です。

レクー沖縄北谷スパ&リゾートはメイン棟とプレミア棟とあり、メイン棟が2020年3月に、プレミア棟は2020年7月にオープンしたばかりです。

オープンしたばかりですのでどこもかしこも綺麗で、もちろん清潔感もあって居心地がいいです。

ホテルによってはオープンから時間が経っており、建物に年季が入っていることがありますので、そういうのが気になる方にはおすすめのホテルです。

良い点④:無料で温泉大浴場に入れる

4つ目の良い点は、「無料で温泉大浴場に入れる」です。

地下1400mから汲み上げた天然温泉を楽しむことができます。

宿泊者は無料で何度でも利用できるのは嬉しいですよね。

大浴場にはタオルが用意されているので手ぶらで行くことができます。

また、大浴場への移動は部屋にあるサンダルを利用できますし、パジャマ(館内着)での移動可能なのも楽でいいですよね。

良い点⑤:カードキーによる割引・特典を受けられる

5つ目の良い点は、「カードキーによる割引・特典を受けられる」です。

こちらはアメリカンビレッジ内の対象店舗で様々な割引・特典を受けられるものです。

5.アメリカンビレッジで夕飯(decker’s kitchen)」の見出しでも記載しましたが、実際に私もアメリカンビレッジ内で夕飯を食べた際に利用しましたが、とてもお得に利用することができました。

宿泊する際は利用してみることをおすすめします。

良い点⑥:立地のよさ

6つ目の良い点は、「立地のよさ」です。

レクー沖縄北谷スパ&リゾート沖縄県の北谷町にあり、だいたい沖縄県の中部近くの場所です。

本島北部にある美ら海水族館や備瀬のフクギ並木などへのアクセスも2時間弱ほどでアクセスできますし、空港方面へも1時間ほどでアクセスできます。

どこに行くにしても万遍なく行きやすいので旅の拠点とするのもいいと思います。

ホテル近辺には飲食店が豊富にありますし、イオンもありますので何かと便利です。

悪い点①:プールが有料

1つ目の悪い点は、「プールが有料」です。

レクー沖縄北谷スパ&リゾートの魅力の一つでもあるインフィニティプール。

こちら宿泊者でも有料での利用となります。料金は通常時だと大人一人2,000円、夏季だと大人一人3,000円かかります。

プールの料金としては少しお高く感じる方もいるのではないでしょうか?

ただ有料にすることによって、混み合いすぎなくて良いのかなとも思います。

悪い点②:景色を楽しめない部屋もある

2つ目の悪い点は、「景色を楽しめない部屋もある」です。

ビーチ沿いにあるホテルではないので、基本的には部屋から海を眺めることができません。

部屋によっては見える部屋もあるようですが、数が限られています。

私が宿泊したスタンダードツインの部屋からの景色は向かい側にあるヒルトンが見える感じでした。

部屋からの景色を期待している場合は、部屋選びの際ご注意いただければと思います。

まとめ

今回はレクー沖縄北谷スパ&リゾートに宿泊した経験を元に宿泊記を書きつつ、ホテルの良い点・悪い点について書いてみました。

良い点・悪い点は人それぞれ感じることが違うと思いますが、私個人としては大満足のホテルでした。

今後宿泊を予定している方の参考になれば幸いです。

沖縄本島のおすすめホテルについて以下の記事で紹介しているので、他のホテルにご興味のある方はぜひチェックしてみてください。

【沖縄おすすめホテル】沖縄好きが実際に宿泊したホテルを紹介

続きを見る

-ホテル, 沖縄本島