ホテル 沖縄本島

【レクー沖縄北谷スパ&リゾート】個人的過去一のコスパ最強ホテル

この記事は「レクー沖縄北谷スパ&リゾート」の宿泊記です。

記事の内容は次の通りです。

レクー沖縄北谷スパ&リゾートは沖縄県の北谷町にあるホテルで、2020年3月にオープンしたばかりなんです。

朝食込みで約5,000円で宿泊でき、とにかくコスパ抜群なホテルです。

朝食は種類豊富で絶品ですし、とにかく宿泊してよかったと思えるホテルでしたので、詳しく紹介していきます。

レクー沖縄北谷スパ&リゾート について

「レクー沖縄北谷スパ&リゾート」は、観光地として人気のあるアメリカンビレッジのすぐそばにあります。

ホテルの周辺には飲食店や雑貨屋、お土産屋などなど充実しており、ホテルだけでなくホテル周辺も楽しむことができます。

沖縄本島北部の観光地などへのアクセスも比較的しやすい場所にありますので、旅の拠点とするのもいいかもです。

またホテルはメイン棟が2020年3月、プレミア棟が2020年7月にオープンしたばかりですので、非常に綺麗なホテルですよ。

メイン棟とプレミア棟(よりラグジュアリー)はそれぞれテイストが違う部屋となっているのが特徴です。

ホテル名 レクー沖縄北谷スパ&リゾート
住所 〒904-0115 沖縄県中頭郡北谷町字美浜34番地2
駐車場 あり(無料)
チェックイン 14:00
チェックアウト 11:00
客室数 277室
ホームページ https://www.vessel-hotel.jp/lequ/okinawa/

アクセス

ホテルは先ほど紹介した通り、アメリカンビレッジの近くなので、那覇空港から比較的近いです。

那覇空港からホテルまで、一般道のみで行くのが最速でして約40分です。

空港シャトルバスや空港リムジンバスなどバスで行くこともできますが、観光のしやすさを考えるとレンタカーを利用していくのがおすすめです。

おすすめのレンタカーについては以下の記事で紹介してますので、合わせてチェックしてみてください。

>> 【那覇空港周辺のおすすめレンタカー屋3選】レンタカー屋選びのポイントもリピーターが解説

【那覇空港周辺のおすすめレンタカー屋3選】レンタカー屋選びのポイントもリピーターが解説

続きを見る

宿泊したお部屋

レクー沖縄北谷スパ&リゾートには全部で15種類のお部屋タイプがあります。

詳細は次の通りです。

No 宿泊棟 お部屋タイプ 広さ 定員
1 メイン棟 スタンダードツイン 25.1㎡ 大人1~2名
2 ガーデンツイン 25.1㎡ 大人1~2名
3 スーペリアルーム 30~31.8㎡ 大人1~4名
4 オーシャンビュールーム 30~31.8㎡ 大人1~4名
5 スーペリアガーデンルーム 30~31.8㎡ 大人1~4名
6 デラックスルーム 41.5㎡ 大人1~4名
7 プレミアコーナールーム 47.6㎡ 大人1~4名
8 ジュニアスイート 57.4㎡ 大人1~5名
9 オーシャンビューダブル 24.4㎡ 大人1~2名
10 プレミア棟 ダイヤモンドスイート 373.3㎡ 大人1~9名
11 ゴールドスイート 177.5~182.2㎡ 大人1~5名
12 デラックス プレミアムルーム 53.9~57.6㎡ 大人1~4名
13 プレミアムルーム 37.2~39.3㎡ 大人1~3名
14 モデレートルーム 33.4㎡ 大人1~3名
15 プレミアムルーム イージーアクセス 39.3㎡ 大人1~3名

これだけ多くのお部屋タイプがありますので、さまざまな用途に対応できますね。

今回宿泊したのはメイン棟の「スタンダードツイン」ですので、こちらについて詳しく紹介していきます。

リビング

部屋に入って正面にベッドが2つ、奥にソファーがある感じです。

若干狭いと感じる方もいるかもですが、個人的には特に不自由なく過ごせました。

部屋の奥のソファーはこのような感じ。

地味に足を伸ばせる大きさなのは嬉しいところです。

部屋からの景色はこのような感じ。

目の前にはヒルトンのホテルがありますので、景色を楽しめるとは言えませんが、オーシャンビューのお部屋もありますので、景色を楽しみたい方は別のお部屋タイプがおすすめです。

洗面所

洗面所はお部屋入ってすぐの場所にあります。

独立洗面台なのは嬉しいポイントですね。

お風呂・トイレ

お部屋入って左手にお風呂とトイレがあります。

2020年にオープンしたばかりですので、清潔感抜群でした。

お風呂とトイレが一緒なのが気になる方もいるかもですが、後ほど紹介する大浴場が無料で利用できるので、個人的には特に気になりませんでした。

その他

お部屋入ってすぐの場所に冷蔵庫などがある棚があります。

ケトルもありますので、何かと便利そうです。

棚の中にはスマホの充電器が入っていました。

ベッド脇には電気のスイッチやコンセントがありました。

枕は快眠枕とかなり凝っています。

ホテルの枕は個人的に合わないことが多いのですが、快眠枕ということでぐっすり眠ることができました。

ホテル内施設

ホテル内施設について紹介していきます。

レクー沖縄北谷スパ&リゾートには以下の施設があります。

今回はピックアップして紹介してますので、全ての施設を知りたい方はホテルホームページをチェックしてみてください。

  • 天然温泉大浴場
  • プール
  • カフェ&バー
  • フィットネスルーム

上記の通り、ホテルに売店はないのですが、ホテルから直通でローソンに行くことができます。

広めのローソンで品ぞろえも豊富でしたので、必要なものがある場合はこちらを利用してみてください。

天然温泉大浴場

天然温泉大浴場はメイン棟の8階にあり、宿泊者は無料で利用することができます。

お風呂の種類としては、大浴場が1つとサウナ、水風呂がありました。

沖縄で温泉を楽しむことができるホテルは珍しいのではないでしょうか。

ぜひ宿泊した際には、ご利用してみてはいかがでしょうか。

ちなみにドライヤーがダイソン製なのに驚きました笑

プール

プールもメイン棟の8階にありまして、いわゆるインフィニティプールです。

有料での利用となりますが、その分混みあわなくて済みますので、ゆっくり楽しむことができると思います。

料金は大人:2,000円、小人(6〜12歳):1,000円、5歳以下:無料といった感じです。

昼間はオーシャンビューが、夜はアメリカンビレッジの夜景を楽しむことができると思いますので、もしご興味があればぜひ。

カフェ&バー

カフェ&バーもメイン棟の8階にあります。

ソフトドリンクやアルコールをはじめ、ホテルオリジナルのものまで様々なものを楽しむことができます。

メイン棟最上階にありますので、景色を楽しみながら大人な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

フィットネスルーム

フィットネスルームはこれまでと違って、プレミア棟の6階にあります。

宿泊者のみ利用でき、しかも無料です。

普段ジムに行かれない方もこのような機会に運動してみるのもよさそうですね。

私自身は旅の疲れでお部屋でゆっくりしていました笑

ホテルサービス

ホテルサービスについては次の2点を紹介します。

  • ウェルカムドリンク
  • カードキーによる割引・特典

順番に詳しく紹介していきます。

ウェルカムドリンク

こちらはチェックインした後に利用できるサービスです。

フロントすぐそばに写真のようなコーナーがあり飲み物(シークワーサージュースとさんぴん茶)とアイスキャンディーをいただくことができます。

また隣にはコーヒーメーカーもあります。

こういったサービスは意外とないホテルも多いのかなと思いますので、ありがたいですね。

カードキーによる割引・特典

チェックイン後に受け取ったカードキーを周辺施設で提示することで、割引や特典を受けることができます。

周辺施設は基本的にはアメリカンビレッジ内のお店が対象です。

対象のお店や割引・特典内容についてはチェックイン時に詳細が書かれた用紙をいただけますので、ぜひチェックしてみてください。

10%割引や飲み物無料などかなりお得ですので、ホテルにチェックイン後はアメリカンビレッジを散策するのをおすすめします。

朝食

朝食はビュッフェ形式となっており、メイン棟の2階が会場となっています。

朝食会場はこちらの写真のような感じです。

かなり広々としており、席数も多く、おしゃれなカフェって感じでした。

写真奥の壁の反対側にビュッフェコーナーがありまして、その近辺の席から順に埋まっていくような感じでした。

私が座った席(写真を撮った側)は窓際ですが、空いてましたし飲み物をすぐ取りに行けたので良かったですよ。

ビュッフェコーナーはこのような感じ。

広々としており、清潔感もあって好印象でした。

朝食内容は和食、洋食、沖縄料理、デザートなどと種類が豊富ですので、どなたでも楽しめる内容になってると思います。

一部ですが写真でも紹介しますね。

こちらはドリンクコーナー。

朝から沖縄料理をいただけるのは嬉しいですね。

ソフトクリームを自分で作れるのは、なんだか子供心をくすぐられますよね。

ホテル周辺情報

ホテルの立地がアメリカンビレッジのそばということで、飲食店にお土産屋、スーパーなど非常に充実しています。

食事は間違いなく困ることはないと思います。

他には若者が集うおしゃれなカフェがあったり、サンセットを見ることができたりとホテル周辺だけでもいろいろな過ごし方がありますよ。

おすすめの方

最後にレクー沖縄北谷スパ&リゾートがおすすめの方を紹介します。

ズバリおすすめの方は次のような方です。

おすすめの方

  • 那覇空港から近めで観光がしやすいホテルをお探しの方
  • コスパのいいホテルをお探しの方
  • ホテルやその周辺で過ごしたい方

順番に詳しく紹介していきます。

那覇空港から近めで観光がしやすいホテルをお探しの方

レクー沖縄までは那覇空港から車で約40分と1時間以内で行けます。

多くの人気ホテルがある恩納村までは那覇空港から車で1時間はかかりますので、1時間以内でお探しの方にはピッタリです。

また、レクー沖縄がある北谷町は沖縄本島の真ん中あたりにありますので、北部・南部とどちらも行きやすく、観光もバッチリできますよ。

コスパのいいホテルをお探しの方

レクー沖縄には1人5,000円くらいで宿泊したのですが、

  • ホテルが綺麗
  • 大浴場やフィットネスルームを無料で利用できる
  • カードキーを提示することで様々なサービスを受けられる
  • 朝食の種類が豊富で美味しい

などなど5,000円にしては破格のクオリティだと思っています。

過去に様々なホテルに宿泊してきましたが、他にないコスパの良さだと思っていますので、自信を持っておすすめできます。

ホテルやその周辺で過ごしたい方

沖縄に旅行される方にはホテルからはあまり移動はせず、ゆっくり過ごしたいと思う方もいますよね?

レクー沖縄はホテル内施設が充実していますし、ホテル周辺には豊富な飲食店やお土産屋、カフェなどありますので、ホテル周辺で完結できますよ。

ホテルに隣接はしていませんが、ビーチもありますので、いろいろな過ごし方ができます。

まとめ

今回はレクー沖縄北谷スパ&リゾートの宿泊記でした。

今は泊まったことのないホテルに泊まるようにしているので、落ち着いたらまた泊まりたいそんなホテルです。

宿泊を検討されている方の参考になれば幸いです。

他にも沖縄のおすすめホテルについて紹介していますので、ホテルをお探しの方はぜひチェックしてみてください。

【沖縄おすすめホテル】沖縄好きが実際に宿泊したホテルを紹介

続きを見る

コスパの良い沖縄のホテル7選+おまけ2選

続きを見る

-ホテル, 沖縄本島